おすすめサプリ問題は思ったより根が深い 

40代主婦がネットで見つけた美容に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

どうでもいいけどハリのある素肌になるケアの事を書いてみる。

老化や日常的に紫外線に曝露されることにより、体内のさまざまな所に存在しているコラーゲンは劣化して硬くなったり体内含有量が減少します。これらのことが、皮膚のたるみ、シワを作ってしまうきっかけとなります。

肌の一番外側にある表皮には、強靭で丈夫なタンパク質からできた角質層と呼ばれる膜が存在しています。この角質層を形作っている角質細胞と角質細胞の間をセメントのように埋めているのが「セラミド」というスフィンゴ脂質という特殊な脂質の一種です。

経口摂取され体内に入ったセラミドは一旦分解されて他の成分に変異しますが、その成分が表皮まで行き届きセラミドの産生が促進され、表皮のセラミド生産量が多くなるという風な仕組みになっています。

ヒアルロン酸とははじめから人の体内の様々な箇所に含まれている成分で、驚異的に水分を抱え込む優れた能力を持った成分で、非常に大量の水を貯蔵して膨らむと言われます。

歳をとったり屋外で紫外線に長時間さらされたりすると、全身の至る所にあるラーゲンは硬くもろくなったり量が低減したります。こういったことが、老け顔の元凶である皮膚のたるみやシワが生まれる原因となるのです。