おすすめサプリ問題は思ったより根が深い 

40代主婦がネットで見つけた美容に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

本日もいまさらながら年齢に負けない素肌ケアについての考えを綴ってみます。

石鹸などで顔を洗った後は何もしないでいると化粧水が肌へしみこむ割合は低下します。また石鹸などで洗顔した後がもっとも乾燥が悪化するので、潤いがなくならないうちに肌を乾燥から守る保湿成分の入った化粧水をしみこませないと乾燥してカサカサ肌の原因になってしまいます。

ヒアルロン酸とは元来生体内の方々に広範に存在する、ネバネバと粘り気のある高い粘性のある液体を言い、生化学的な表現ではムコ多糖類の中の一種だと紹介できます。

お肌の真皮層の7割がコラーゲンから成り立ち、細胞同士の間にできた隙間をしっかりと埋めるように繊維状に隙間なく存在しているのです。肌にハリや弾力を与え、シワやたるみのない肌を持続させる真皮の層を構成する中心となる成分です。

年齢を重ねたり戸外で紫外線に長時間曝露されたりすると、全身のあらゆる組織に存在するコラーゲンは固まってしまったり体内での量が減少したりします。このことが、皮膚のたるみ、シワを作り出すきっかけとなります。

顔に化粧水をしみこませるやり方として、およそ100回ほど手で叩くようにパッティングするという話を聞いたことがあるかもしれませんが、このような方法はやらない方がいいです。特に肌が敏感な方は毛細血管にダメージを与えてつらい「赤ら顔」の誘因となります。