読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おすすめサプリ問題は思ったより根が深い 

40代主婦がネットで見つけた美容に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

今日も取りとめもなく年齢に負けない素肌になるケアについての考えを書いてみます。

今日では技術が向上し、プラセンタが持つ効能のある成分を問題なく取り出すことが可能な状況となり、プラセンタの多彩な作用が科学的にきちんと立証されており、更に詳細な研究も行われているのです。

通常は市販されている美肌用化粧品や健康食品・サプリに配合されているプラセンタは馬や豚を原料としたものが利用されています。安全性の点から他の動物を原料としたものと比較して、馬や豚の胎盤から抽出したものが最も安心できるものです。

最近耳にする美容成分セラミドは、肌の新陳代謝とともに生み出される“細胞間脂質”であり、3%程度の水分を維持し、細胞同士を接着剤のような役割をして接着させる大切な役割を担っているのです。

化粧水を顔につける時に「手で塗布する」派と「コットンがいい」というタイプに意見が分かれるようですが、結論的にはそれぞれのメーカーが提案しているふさわしい方法で用いることをまずは奨励します。

最近よく聞くプラセンタとは英語表記ではPlacentaで胎盤を表すものです。美肌化粧品や美容サプリメントで最近よくプラセンタ高配合など目にしたりしますが、これについては胎盤という臓器そのもののことを指すわけではありませんので心配する必要はありません。