おすすめサプリ問題は思ったより根が深い 

40代主婦がネットで見つけた美容に関する情報を自分用にだらだら書きためたりしています。

本日もヒマをもてあまして美しさを保つ方法について思いをはせています。

無添加で有名な化粧水を使うようにしているから大丈夫だろう」と油断している方、その化粧水は本当の無添加品ですか?実を言うと、添加物の中の1つを添加しないというだけでも「無添加」と宣伝して差支えないのです。

肌表面には、硬いケラチンタンパク質を主成分とする堅固な角質層で覆われている層が存在します。この角質層を形成する細胞同士の隙間を満たしているのが「セラミド」と称される生体内脂質の一つです。

水をカウントしない人の身体の5割はタンパク質で形成され、そのうちのほぼ3〜4割がコラーゲンです。コラーゲンの重要な働きとは身体や臓器などを作り出す資材となっているということです。

化粧水をつける時に、だいたい100回くらい手で押し込むようにパッティングするという話を聞いたことがあるかもしれませんが、この手法はやめた方がいいです。肌が過敏な状態の時には毛細血管を痛め肌の赤みの強い「赤ら顔」の原因の一つになります。

セラミドは肌の角質層の大切な機能を維持するために絶対必要な成分だから、ごまかしがきかなくなった肌やアトピーで乾燥した肌にはセラミドの継続した補充は欠かしてはいけない対策法の一つだと断言します。